暮らしの情報

車を売却して乗り換える・・・その良い方法とは?!

<こんにちは、Jiiyaです>

先日、以前から大変お世話になったお客様より、電話頂き、仕事の話ではなかったのですが、「自分の車好き」を覚えてられて、「今、もうそろそろ乗っている車が車検でを乗り換えたいのだが、何か、良い方法を知っていたら、教えてくれますか?」と言う問い合わせを頂きました。

自分もこれまで、商用車を含め、十数台、車を乗り換えて来て、色々な経験をしてきたのですが、最近、自分が行っている方法を問い合わせ頂いたその方に、お伝えしました。

それは、車買取業者さんに査定して貰い、出来るだけ高い価格で買い取って頂き、無駄の無い購入方法で、自分の車を使う目的に合った車を手に入れる事です。
当たり前な事のようですが、これが、結構、手間掛かります。

車の乗り換え時期は、いつがいいのか?

車を乗り続けていく者にとって、「車の乗り換え時期は、いつがいいの?」と思う事が、有ります。

これまでも車の乗り換えの時は、「まだまだ、車使えるし、もったいない。」「そろそろ、メンテナンス費用が掛かってきそうだし・・・。」「気になる、乗ってみたくなる車が、あるなあ!」とか、色々な思いで、その乗り換えのタイミングは、有ります。

調べて見ると、乗り換えるタイミングを考える知識として、下記の様なサイトが、有りました。

今、自分が関係している方々の車乗り事情を見ますと、皆さん随分、長く1台の車を乗られている方が、本当に増えました。
「車の耐久性も上がり、車メンテナンスサービスも良くなってきた。」お陰かなあ、と思っております。

色々と乗っている車に手を加えて、日々の生活の良きツールとして、使い慣れて愛着が湧くとなおさらです。些少の修理メンテナンス費用でしたら、愛着感が高いですから、手を加えながら、乗り続けたいのが、心情となってきているようです。

その様な中で、乗り続けて行きますと、最近の自分の乗り換え時期は、突如、不意な思いで、修理メンテナンスが連続して起こり、「そろそろ、色々と耐久性に問題が出てきたかな?」と思うときが、車買い換え時期となっていました。
これまでにも、10万キロ以上、乗り込んで来た車が、5台は、有りました。

毎日、問題少なく、暮らしのツールとして、考えると、「乗り換えやむを得ないなあ」と言う時が、車乗り換えのタイミングとなりました。

乗っていた車を売却

乗り換えを決めた途端、「次は、どんな車に乗ろうか?」と同時に、「今の車の価値は?」となり、新たに使う車を少しでもリーズナブルに乗りたい為に、少しでも売却費用を高くしたい思いとなります。

以前は、「買取業者」さんを探して、車を持込、査定してもらっていたものですが、今は、ネットの普及も有り、ネットで検索して、買取査定をしてもらう様になりました。

車引取買取には、下記の様な業者さんがいますね。

最大7社への無料一括査定

無料車査定ナビへの査定申込

楽天オートの中古買取

廃車ひきとり110番

それぞれご覧になって、ご自身の目的に合う感じのサイトから、依頼されては、如何でしょうか?

乗り換える車が、決まっていたら、その車を扱っているディーラー・中古車店さんに相談される事も良いと思います。
売却の情報は、多い方が良いですから・・・。
ケースによっては、相談に乗ってくれたディーラー・中古車店さんで、運良く高値で買い取ってくれたことも有りました。

baikyaku

Jiiya
Jiiya
売却時の車の人気にもよるのかな?

乗り換える車を探す

今、乗っている車の売却をお考えの時点で、乗り換える車の候補は、大抵、お決めだと思います。

今は、ネット検索で、各メーカーのホームページで、「乗りたい車」をピックアップして、内容比較が、出来るので便利です。
これで、「乗りたい車」の候補確定は、出来て、実車確認ですね。

以前は、各自動車ディーラー店舗へ訪問して、実車を見て、カタログを貰い、ピックアップした候補の車を購入事前確認するだけで、結構な時間を取られたものです。それはそれで、「車好き」には楽しい時間では、有ったのですが・・・。

購入予算が合って、始めて「乗りたい車」を購入出来るのですが、心情として、少しでも無駄な出費を避けて購入したいものです。
購入時期としては、『値引多く』を期待して、一般的には、2月に行われる3月決算フェア、8月中旬から開催される中間決算フェアなど増販フェアは売れ行きを伸ばすために行うものなので、チャンスの様です。

又、お店が「売りたいのに売れない車」や「モデル末期の車」は、大幅値引きが期待できると言われているようです。

車購入の予備知識として、こちらのサイトで詳しく解説されているので、参考にされて下さい。
初めての方必見!新車購入の流れ

中古車を探すときは、下記のサイトで『これは!』と思う車を探し出して、自分が持っている購入条件と合えば、実車を見て来ます。

中古車・中古車情報なら【カーセンサーnet】

これまでにも、3台ほど、この方法で、乗ってみたい車を探して、手に入れました。

どの車も問題無くて、良かったネ。
Baaya
Baaya

「車を手に入れて使う」手段としては、今は、現金購入の他、ローン、リースとして、色々な手段が、有りますネ。
ご自身のライフスタイルと車の使用目的・使用頻度・使用方法など考えて、「車を手に入れて使う」手段を決められて下さい。

<有難う御座います、Jiiyaでした>

 

こちらの記事もおすすめ
error: Content is protected !!