アプリケーションソフト

AppSitterで、iphone/ipadアプリをPCで整理する!

<こんにちは、Jiiyaです>

i-phone,i-padを使っていて、これは、便利なアプリと思い、インストールしていて、いつの間にか、余り使わないのに「アプリアイコンが増えてしまった!」の様な事、有りませんか?

その様な時、PCにインストールして、アプリアイコンの整理に使える「AppSitter」と言うアプリを見つけました。

iTunesでi-phone、i-padのアプリアイコンの整理が出来ない

ついつい自分も、これは便利で使うだろうとアプリをダウンロードして、iphoneのアプリアイコンが、いつの間にか、261個にもなっていました。

さすがに、アプリ利用の時、スクロールして探し出すのが、大変になってきました。ストレージの容量も空けておきたいし・・・。

そんな時は、パソコンで、iTunesを起動させて、USB接続をして、アプリアイコンを整理していたのですが、iTunesにUSB接続して行おうと思いましたら、iTunesのアプリアイコンを整理するAppStoreが消え、アプリアイコンの整理が、出来なくなっていました。

色々調べましたら、iTunesをAPPLEからの定期的なバージョンアップのメッセージが有り、バージョンアップをしてきたのですが、現在バージョン12.9.0.164となっていて、バージョン12.7以降は、アプリアイコンを整理するAppStore機能が、削除されたそうです。

i-phone、i-pad自体でアプリアイコンを整理する方法も知っているのですが、どうもやりにくい・・・パソコンの操作でやり慣れているせいか、本当に不便を感じました。

i-phone、i-padのアプリアイコンを整理する方法を探す

さらに調べますと、現在、使っているiTunesをアンインストールして、「APPLE公式サイトのダウンロードとアップデート」から、iTunes12.7以前のバージョンをダウンロードして、インストールすれば、出来るそうです。

しかし、これも、念の為、事前にバックアップを取ったり、iTunesライブラリの戻し作業があったりして、何だか結構、面倒な感じです。

又、App Store側で対策がされて突然利用不可能になったり、古いiTunesを使うことでの不具合も出そうです。

何か良いソフトは、無いものかと探しましたら、「AppSitter」と言うソフトを見つけました。

MAC & Windows両方対応でとりあえず無料ダウンロード出来るので、自分は、iMacとMacbook proを使用していて、Bootcampで、MacとWindowsを使っているので便利そうです。

AppSitterを使ってみた

AppSitterサイトの無料ダウンロードで、まずは、ダウンロード。

一通り、ホームページの解説を読み、早速ダウンロード、インストールしてiphoneとUSB接続して見ました。

iphoneのアプリをまとめて管理するソフトと書いてありますが、ipadと同様に接続しても問題なく、認識してくれて操作できそうです。

AppSitterのサポートから、AppSitterマニュアル(PDF版)もダウンロード出来ます。

マニュアルを一読して、操作しはじめて見ましたが、シンプルな操作画面で、直感的に操作できそうです。

ホーム画面の整理は、この様な画面です。

その他にも、ライブラリのバックアップが出来て、配信停止になったアプリを再インストール出来たり、iphoneの機種変更などの時にも役立つなど、その操作を大きな画面で出来るので快適に使えそうです。

まとめ

無料版ですとiphone、ipad端末との同期できる回数に制限が、ありますが、まずは、無料版を体験して、色々と操作してみて、購入を検討するのが、良いと思います。

ホームページに「他社のアプリ管理ソフトとの機能比較」が、有りました。


<有難う御座います、Jiiyaでした>

 

こちらの記事もおすすめ
error: Content is protected !!