アプリケーションソフト

LINEインストール LINE友達になろう!

<こんにちは、Jiiyaです>

LINEインストールして、LINE友達、増やしていますか?

LINEの国別シェアでは、日本が本当に多く、もう、既に国内では、かなりの数のユーザーがいると言う「LINE」。利用者は、圧倒的に若年層に多いと言われていますが、手軽なだけに、確かにそうかも知れません。

でも、自分の廻りでは、「LINEって知らないよ。」「名前は、知っているけれど使ったことない。」と言う人が、意外と多いです。

はじめてお会いした人でLINEを使われていない人には、今後の連絡とかで、本当に便利ですので「ラインインストールして、LINE友達になりません?」とお薦めする様にしています。

LINE利用してきて、自分が、便利に感じたことや、LINEを使っていく上で参考にさせて頂いたサイトをご紹介したいと思います。


いつでも、どこでも無料でトーク(メール)/ビデオ/音声通話

LINEアプリは、インストールすると使っている色々な端末(スマホやPCなど)で、トーク(メール)、音声通話、ビデオ通話が、無料で気軽に使える便利なアプリです。

リアルタイムにスピーディに臨場感を感じるやり取りが出来て、いいコミュニケーションツールです。

一度使うとその便利さに驚きですね。

スタンプも使い方に合わせてきちんと使うと便利ですね。

自分も仕事で使えるようにスタンプを制作して、リリースできて、自ら、仕事にも使っております。


データの転送が、スピーディ/仕事に使うのに本当に便利

自分は, スマホは、勿論、PCにもインストールして仕事で使っていて、常時、アプリを起動させて、スタンバイさせています。

取引先・仕事仲間から通話連絡を頂くと即PC(iMAC)で会話を開始し、仕事上、データのやり取りが必要な時は、その場でデータをモニター上でドロップ&ドロップして、データ転送完了です。

本当に相手と目の前で、打ち合わせしている様な感覚でいいですね。

現場で不測事項のトラブルが発生したときでも、リアルタイムに写真・動画を転送して、対処の打ち合わせをして、対応が早いので本当に助かっています。

 

心配する個人情報も公開しなくて使えます

LINEを使わない人の意見には、「個人情報が漏洩」することを懸念されている人が多いそうですが、特に住所・本名・メールアドレスなども公開せずにLINE-IDだけでやり取りが出来るので、意外と安心出来るところです。

LINE PAYを使えば、銀行口座を使わずに、LINE利用者同士で手数料かからずして、24時間365日、いつでもお金の送金も出来たり、LINE PAYが使える加盟店で決済もできるので便利なのでは?

利用されている人も増えているようですね。

LINEのデメリットは?

Eメールでもそうですが、LINEトークでも文字&スタンプのやり取りでは、顔が見えなければ、双方の抱いている思いが、伝わりにくい点は、あるようで、勘違いした想像をする事で行き違いがあるかも知れません。

自分は、それをデメリットとまでは、思っていませんし、トークで、文字で行う言葉の表現を気をつけるなど表現の仕方を工夫して「空気を読む」と言う事に気をつければ、ある程度は、解消できるのでは、と思っております。

まとめ

使えば使うほど、その便利さに感心させられて、LINE使って、良かったと思っています。まだまだ、その使い方は、裏技も含めて数多く有り、また関連のアプリも有って、利便性を上げることも出来きる筈です。
もう少し調べて、役立てて、いきましょう。

どうぞ、こちらも!

<有難う御座います、Jiiyaでした>

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

自分磨きランキング



こちらの記事もおすすめ
error: Content is protected !!