和食レストラン

「寅福」ららぽーと横浜店 夕食は、こちらで!美味しいです。

<こんにちは、Jiiyaです>

良く買い物で出掛ける「ららぽーと横浜」ショッピングセンター内で、美味しい和定食の食べられるお店が、有ります。

「ご飯は幸福の素」と言って、こだわりを持たれている大かまど飯「寅福」と言うお店です。

WordPress関係の本を探しに「ららぽーと横浜」へ

ブロク記事を作成していて、サイト作成用ソフト:WordPressの使い方が不明なところも有り、解説の教本を探しに「ららぽーと横浜」の紀伊国屋書店へ出掛けました。

さすがです・・・割と広めの売り場コーナーには、びっしりとWordPressの本が、並んでいます。

何冊かを手にしては、使い方が解りやすい内容かどうかを確認したのですが、買って持ち帰るような本には、残念ながら出会えませんでした。

もう少し、WordPressを理解できたら読みたい本は、ピックアップ出来ましたが・・・。

次来る時は、WordPressの使い方をもう少し、理解して、掘り下げ出来るような教本を手にしたいものです。

夕食は、お気に入りの「寅福」さんで

そんな事で本屋さんを出て、時間を確認したら、19:00前。お腹が空いてきた。

ついでに夕食を取るべく、お気に入りの「寅福」さんへ直行。

和食メインのレストランで昼に来るとランチが、野菜の漬物類で食べ放題。

夕食なのでそのサービスは、ないのですが、旬の素材を使った「炊き込みご飯」が美味しいので、ここへ来ての食事はつい、足が「寅福」へ向いてしまう。

最初は、白米でお変わりは、「炊き込みご飯」のいつものお決まりコース。
今日の夕食は、「縞ほっけの開き定食」。
ここでは、はじめて頼むメニューです。


ちょっと店前で順番待ちして、程なく店内席へ案内された。

開放的な大きなカウンター越しにテキパキと調理をしているスタッフさんが、目に入ります。

入り口のご飯を炊く「お釜」が、存在感を出して、使っているのが印象的ですね。

こちらの店内、天井高さ4.0mぐらい有って、高くて、気持ちいい・・・大勢のお客様がいらしても窮屈感がない。

内装のデザインも品が良く、洗練されていて、ディテールも良く、落ち着いていて好感が持てます。
さり気なくディスプレイされている小物もやはり、オシャレ。

広めのテーブルに「縞ほっけ開き定食」運ばれてきました。

これも、お決まりで、テーブルに備え付きの「ふりかけ」を白いごはんに掛けて、頂きます。

付け合せもバランスよく盛りつけされていて、食欲も増します。
大ぶりの縞ほっけも見応え充分。
箸がすすみます。

ご馳走さまでした

いつもと変わらず、今夜も美味しく和食ディナー頂きました。

こちらの「ららぽーと横浜」は、中庭を望むようにラウンドして売り場建物が立っています。
食後に中庭に面した通路に出て、声がするので何気に上から中庭を覗くと夏の夜に子供達が、イルミネーション噴水に絡んで楽しんでいます。

そんなはしゃぐ姿を見ていると何かホッとする気持ちになります。

店舗基本情報

店名 大かまど飯 寅福 ららぽーと横浜店
ジャンル 和食(その他)
予約・
お問い合わせ

045-414-2752

予約可否  
住所

神奈川県都筑区池辺町4035-1 ららぽーと横浜 3F

大かまど飯 寅福 ららぽーと横浜店 - 地図
交通手段

鴨居駅から779m

営業時間・
定休日

営業時間

11:00~23:00(L.O.22:00)

日曜営業

定休日

不定休(ららぽーと横浜に準ずる)

予算(口コミ集計)
¥1,000~¥1,999 ¥1,000~¥1,999

*<食べログ>より、引用させて頂きました。

<有難う御座います、Jiiyaでした>

こちらの記事もおすすめ
error: Content is protected !!