暮らしの情報

お持ちの遊休スペースを貸出して収益化システム『スペースマーケット』

<こんにちは、Jiiyaです>

事務所・店舗などを運営されている方で、運営されているスペースの一部もしくは、全部が、時間日別に依って、稼働せず遊ばせてしまっているスペース<遊休スペース>を1時間単位から、イベント開催、会議・社員研修などのビジネス利用、結婚式・誕生会などのパーティー利用など、幅広いシーンまで貸出利用出来る様にして収益化するシステムをご存じですか?

お持ちの<遊休スペース>の貸出を行い、収益化できる『スペースマーケット:SPACEMARKET』と言うシステムです。
<遊休スペース>の貸出をしたい方(ホスト)とスペースなどを借りてイベントなどを行いたい方(ゲスト)とをマッチングさせるシステムです。

『スペースマーケット:SPACEMARKET』と言うインターネット上のサイトで、<遊休スペース>の貸出をしたい方が、ホスト登録をして、<遊休スペース>の情報入力をして、『スペースマーケット:SPACEMARKET』の審査により、スペースの掲載がスタートし、スペースなどを借りてイベントなどをされたい方を募集出来る様になります。

空きスペースを収益化!スペースマーケットのホスト登録は、このバナーから

貸出をしたい方(ホスト)のスペース掲載などの初期コストは、無料で、借りる方(ゲスト)からの借りる予約が入り、その予約利用料金に応じて、運用コストとして、場所のみのご予約で予約総額の30%、宿泊利用でのご予約で予約総額の10%の成約手数料が、掛かります。

この様な予約から決済まで、『スペースマーケット:SPACEMARKET』のサービス内で、全てが完結し、時間延長や備品追加などの予約変更もサービス内から修正が可能で、サービス外で集金をする様な煩わしさは、必要無いようです。

<遊休スペース>の利用事例を見てみますと、パーティー・会議・研修・写真撮影などの利用が、多い様子で、借りる方(ゲスト)としての集客も順調に増加傾向に推移している様です。

<遊休スペース>をお持ちで貸出をしたい方(ホスト)が、自ら、集客を計るには、それなりの費用が、掛かるとは思いますが、初期費用無料で、登録からスペース掲載まで出来て、多くのユーザー:借りる方(ゲスト)にリーチ出来るのですから、本当に良いシステムだと思います。

又、『スペースマーケット:SPACEMARKET』のサービスを利用されたホスト・ゲストに対し、想定されるあらゆる事故や損害から守るための補償サービス:<保険支払限度額1億円>の「スペースマーケット保険」が、用意されているので、利用には、安心出来ますね。
この保険、ホスト・ゲストの過失による第三者に対する事故・損害が発生した場合も補償の対象となるようですので、さらに、安心出来ますね。

『スペースマーケット:SPACEMARKET』は、ホスト向けにスペースの質向上のため、商品等を無料で配布する「サンプリングサービス」も実施しているとの事です。

これまでも、このシステム『スペースマーケット:SPACEMARKET』は、テレビ・ウェブメディア・新聞・雑誌などにも取り上げられてきて、好評を得ているようです。

<遊休スペース>をお持ちの方は、是非、このシステムにホスト登録をされ、借りたい多くの方にアピール出来るように、スペース掲載されては、如何でしょうか?

空きスペースを収益化!スペースマーケットのホスト登録は、このバナーから

<有難う御座います、Jiiyaでした>

こちらの記事もおすすめ
error: Content is protected !!