洋食レストラン

ベイブリッジ・氷川丸を眺め美味いランチをブルーターミナルで!

<こんにちは、Jiiyaです>

気分を変えたい思いで、横浜港大さん橋国際客船ターミナルにある【 ブルーターミナル 】でベイブリッジと氷川丸を見ながら、ランチタイムを過ごしてきました。

横浜港大さん橋国際客船ターミナル内にある Cafe&dining blue terminal 【 ブルーターミナル 】へ、ランチをしてきたのでご紹介させて頂きます。

Cafe&dining blue terminal 【 ブルーターミナル 】さんへ

横浜港大さん橋国際客船ターミナル1階の駐車場に車を駐めて、ガラスキュービックスタイルのエレベーターで2階に上がって横浜港大さん橋国際客船ターミナル入口脇にあるCafe&dining blue terminal 【 ブルーターミナル 】へ。

広い大さん橋ホールで目につくスタンドメニュー看板

案内されて座った席からは、壁一面のウィンドウスクリーン越しに、「2016年8月に国の重要文化財に指定された氷川丸」と「1989年9月に開通した横浜ベイブリッジ」が、見えます。

氷川丸です

横浜ベイブリッジです

ランチメニューオーダー

「さあ、何をランチに」とメニュー拝見

客船ターミナルで海に囲まれて、メニューも食器もブルー色基調でコーディネイトされています。
ミートローフロコモコに惹かれたのですが、自家製ベーコンも気になり「横濱ナポリタンとサラダ」のセットをチョイス。

好みの1990年代後半のBGMも流れて、秋空の中、広い海景色に気分は、最高で贅沢なランチタイムです。
料理を待つ時間もかもめの飛ぶ姿、ライズする海面の魚、港に出入りする船など目に入る景色と相まって、ゆったりとしているので、くつろいで待てますね。

横濱ナポリタン&サラダ

サラダドレッシング・・・しつこくなく飽きない味です

自家製ベーコン美味い!オニオンソティーを併せて、ナポリタンも懐かしいしっかり味

食後のコーヒーも苦味無くさっぱりした味

味・量とも、自分にはぴったりで美味しくランチ頂きました。

食後のデザート

しっかり、美味しくランチを頂き、食後のゆっくりした散歩を「象の鼻」エリアで。
平日にもかかわらず、観光客、これから行われるイベント準備の人達で、賑わっていました。

30分ぐらい歩いて、デザートは、「象の鼻テラス」のカフェにて、「ゾウノハナソフトクリーム」を頂きました。甘さ控えめの後味がさっぱりでした。

 

店舗基本情報

店名 Cafe&dining blue terminal
ジャンル カフェ、ハンバーガー
予約・
お問い合わせ

045-227-8227

予約可否

予約可

住所

神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4 横浜港大さん橋 国際客船ターミナル 2F

Cafe&dining blue terminal - 地図
交通手段 みなとみらい線 日本大通り駅 3番出口 徒歩10分
みなとみらい線 元町・中華街駅 1番出口 徒歩14分日本大通り駅から645m
営業時間 [月~金] 10:00~22:30 (21:30 L.O)
[土・日・祝] 9:00~22:30 (21:30 L.O)いずれも船の就航や貸切などにより異なる場合もございます。
定休日 なし
予算
¥2,000~¥2,999 ¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
¥1,000~¥1,999
支払い方法

カード可

(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

*「食べログ」から引用」

<有難う御座います、Jiiyaでした>

 

こちらの記事もおすすめ
error: Content is protected !!