暮らしの情報

持ち運ぶ電源[ PowerArQ ] は、容量626Whで余裕

<こんにちは、Jiiyaです>

皆さんは、持ち運び出来るポータブルなバッテリーをお持ちですか?

キャンプなどでのアウトドア、ドライブ旅行での車中泊、電源がない現場での電動工具の使用や、災害時など、電源の取れない場所で電気を必要とする機器の電源として使える持ち運び可能なポータブルでしかも、容量が、626Whあるバッテリー電源があります。

[ PowerArQ ] と言う持ち運び出来る626Whあるバッテリー電源です。

モバイルバッテリー[ PowerArQ ] とは?

モバイルバッテリー[ PowerArQ ] は、大きさが、幅:30.0cm、奥行き:19.3cm、高さ:24.2cm、重量:6kg のコンパクトなモバイルバッテリーです。
女性でも持ち運び出来ますね。

約8~9時間のフル充電で、容量:626Wh 有り、AC出力は、最大300Wまで使えます。
この容量で、フル充電時間が、約8~9時間で済むのは、いいのではないでしょうか?
使う事の出来る家電製品も多いのではないでしょうか?

他にUSBポート出力が、3ポート、DC出力が、ソケット&6.5mm12V/10Aで3口有ります。
今まで、車で使っていた機器も使えそうですね。

モバイルバッテリー[ PowerArQ ] を紹介しているサイトの、使用機器の電力数入力による稼働時間シミュレーターによると、300Wの電子機器で、予測稼働時間が、1時間46分と出ました。

カラーバリエーションも5タイプ有って、好みで選べるのでいいですね。
モバイルバッテリー側面には、ちょっとした暗いところで重宝しそうなLEDライトもついています。

車のシガーソケットからも、別売りの接続コードを使えば充電可能との事です。
又、ソーラーパネルとの接続も別売りの専用接続コードを使えば、太陽光でのエコ充電可能との事です。
利便性も高いですね。

モバイルバッテリー[ PowerArQ ] は、給電中も充電できるパススルー充電にも対応していて、オートチャージ機能も搭載しています。

長期保管におけるメンテナンス充電も3ヶ月に1度、フル充電することで、永く使えるようです。
3ヶ月充電無しの保管で、電池残量は90%以上の容量:563Wh以上を確保する事が出来ているようです。

モバイルバッテリー[ PowerArQ ] のACアダプターは、バッテリーでよく問題になっている発火・爆発事故などの心配がないように、電気用品安全法(PSE)適合検査もクリアしているとの事です。

公式サイトはこちらから

まとめ

モバイルバッテリー[ PowerArQ ] は、コンパクトでパワフルで利用度は、高いですね。
災害時にスマホ・携帯電話の充電でも困るときがあるようですから、1台常備してもよい商品と思えます。

購入後も国内正規アフターサポートの対応が有り、購入後30日間は、返品可能で、購入後2年間の長期保証がつくのは、安心出来ますね。
保証期間2年終了後も、修理サービスを安価に提供してくれるようです。

キャンプの時にも利用出来ますね!

 

費用対効果も考えて是非、検討したいと思います。

<有難う御座います、Jiiyaでした>

こちらの記事もおすすめ
error: Content is protected !!