仕事

「省エネ」になる!店の照明器具電球を全てLED電球に替えます

<こんにちは、Jiiyaです>

この度、「省エネ」を目的に、美容室のオーナー様より、電球が、数個切れてしまったこの機会に、使用している照明器具の電球を全て、LED電球に交換して欲しいとのご依頼を頂きました。

結果、この美容室店舗では、照明全点灯状態で、LED電球仕様への交換前と交換後とでは、使用電流量が、1/3で済むようになり、大幅な「省エネ」が、計れました。営業経費削減にも貢献できますね。

お店の概要

お店の用途は、「美容室」で店舗面積は、約30㎡(約9.0坪)です。
床面から天井面までの高さは、2400mmです。

店舗の機能構成は、セット・カットブース(鏡に向かってカット・セット施術をされるブース):3台、シャンプーブース(ヘアーシャンプー施術をされるブース):2台となっております。

「美容室」は、美容師さんが、お客様の主にヘアー(頭髪)をカット・カラーリング・パーマなどの細かな施術をされる店舗ですので、保健所環境衛生で決まられています基準よりもかなりの「明るさ」が、求められます。
従って、通常は、照明器具が、美容室では、数多く取り付けられております。

既設照明器具の概要

ご依頼に基づいて、現場調査をさせて頂き、既に取り付けられていました照明器具のメーカー・型番を確認致しました。
既に取り付けられていました照明器具の概要は、下記の通りです。

  • 外部150Wビーム球使用スポットライト1台(看板用)
  • 外部40WFL(蛍光灯)1灯用2台(装飾テント内)
  • 内部FHP32W(蛍光灯) 4灯用2台(施術ブース主照明)
  • 内部FL40W(蛍光灯)1灯用2台(施術ブース主照明)
  • 内部100Wダウンライト(白熱球)9台(待合・受付・消毒・施術補助照明)
  • 内部100Wスポットライト(白熱球)3台(施術補助照明)
  • 内部100Wレセップライト(白熱球)2台(トイレ・洗濯室)
  • 内部20WFL(蛍光灯)2灯用1台

全ての照明器具をLED電球使用へ

事前に既存で取り付いていた照明器具のメーカー・型番を元に各メーカーに「LED電球仕様」への問題点の問い合わせ、対応LED電球の有無の確認を行い、必要なLED電球を用意し、電気工事士の同行作業にて、交換作業を行いました。

まず、念の為、使用されています電気設備の漏電点検を行い、併せて、既に取り付けされている照明器具を全て点灯させ、電流量も測定致しました。
漏電の無いことを確認し、各照明器具を「LED電球仕様」に替えていきます。

全ての照明器具の「LED電球仕様」への変更を行い、再度、全点灯させて、電流量を測定しました。

結果

全ての照明器具の「LED電球仕様」の変更により、交換前の電流量の1/3の電流量しか、使用していない結果となりました。

この結果は、照明器具・電気器具の使用状況による電源回路の設計にもよりますが、電気使用量の総合的な低減が計れ、「省エネ」対策として、有効となります。

尚、最近は、LED電球の普及により、交換用として、多くのLED電球が、販売されておりますが、特に、既設の蛍光灯照明器具に直管型LEDランプへの交換は注意してください。

器具と対応されていないLED電球の使用により、火災事故などの現象も起きているようです。

事前に、メーカー等に確認の上、専門の電気工事士の作業により、お考え頂く事が、大事となります。



<有難う御座います、Jiiyaでした>

こちらの記事もおすすめ
error: Content is protected !!