思い色々

静岡県富士山世界遺産センター 富士山の素晴らしさ、再認識です!

<こんにちは、Jiiyaです>

はじめて行ってきました「静岡県富士山世界遺産センター」・・・建築物として、圧巻でした。

パワースポットであります「山宮浅間神社」を訪れた際、地元の方から、案内された場所です。
地元の方のお誘いは、聞くものですね。

静岡県富士山世界遺産センター着きました

行ってきました、「静岡県富士山世界遺産センター
パワースポットであります「山宮浅間神社」にて遥拝後、現地案内所の地元の方から、寄り道するように進められた「静岡県富士山世界遺産センター」です。
詳しくは、こちらで

車を止めて、世界遺産センターへ向かい、歩いていますと現れてきます逆円錐形の「富士ヒノキ」を使った木格子の圧巻な姿。

ユニークな造形ですが、心惹かれます。

館内は、壁面に投影される富士山の風景を楽しみながら、富士登山を疑似体験出来るとの事。

ユニークでインパクトのある建物外観

富士山宮の朱色の鳥居との色彩コントラストも印象的です。

「静岡県富士山世界遺産センター」は、2013年6月にユネスコの世界文化遺産に登録された「富士山ー信仰の対象と芸術の源泉」を後世に守り伝えていくための拠点施設です。

富士山に近づけるよう「永く守る」「楽しく伝える」「広く交わる」「深く究める」の4つの柱を事業として、歴史・文化・自然など富士山を多角的に紹介しています。

館内の楽しみ

天候空気が良いと館内から、この様な景色が眺望できる様ですが、訪問した時は、あいにく望むこと出来ませんでした。
素晴らしいので眺望したかった景色です。

館内での壁面投影される風景を見ながらの歩きでは、以前、行った富士登山をふっと思い出しました。
「登拝する山」「荒ぶる山」「聖なる山」「美しき山」「育む山」「受け継ぐ山」とテーマを変えて、表現している展示は、色々と学ばせてくれます。

まとめ

寄り道するように進められたお陰で、素晴らしい見聞の体験が出来ました。

朝早く横浜を出てきたので、見学して、お昼すぎ、ちょっと遅めのランチをちょっと歩いてお宮横丁で「富士宮やきそば」を楽しみました。

Jiiya
Jiiya
この焼きそば、美味しかったなあ

<有難う御座います、Jiiyaでした>

こちらの記事もおすすめ
error: Content is protected !!